コエクラウドとは!?

声を出そう。

新たな音声サービス「KoeCloud」。

現在は、クラウドファンディングより ご支援いただいたスタートアップメンバーの皆さんに先行して限定リリースしております。
世界観や遊び方が少しずつ固まってきてから徐々に世の中にサービスを広げて行こうと考えておりますので、一般リリースまで今しばらくお待ちください。

声を出そう

そのテーマは「声を出そう」。
声を出したら元気になる!
自分の声の録音アルバムを作ることができます。

小さなコミュニティに共有する。

小さなコミュニティの中で音声を録音しあって楽しむそんな世界を実現したいです。

声援を送る。声で応援しよう。

友達や応援している有名人にイイネやコメントだけじゃない
自分の声で応援を送ることができます。

声のスター誕生!

KoeCloudでは創作ノウハウを皆さんに共有したり、収益化プログラムを提供したり
声のスタークリエイターの誕生をバックアップします。

先行体験に関して

10/27にクラウドファンディングにご支援していただいた方向けにサービス提供を開始しました。
KoeCloudにはまだまだ、機能含め改善すべき点がございます。
ご不便をおかけしてしまう点が多く存在すると思います。
随時改善していきますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

では、なぜ今公開するの?

KoeCloudの目的は、「運営とユーザーが繋がり、共に作り出していくこと」
実際にクリエイターの皆様にご利用いただきながら「KoeCloud」の世界観、アイディアを形にしたい
そうした思いから公開を決めました。
また、作成した音声データは正式なサービスを開始した後にも引き継ぐことができます。

KoeCloudベーシックプラン1年間の利用権はスタートしてしまうの?

KoeCloudベーシックプラン1年間の利用権は、あくまで「正式なサービスを開始してから」となります。
先行体験期間はこの「1年間」に含まれておりません。
安心して、一足先にお楽しみください。

リリース状況に関して

KoeCloudリリースにつきまして、正式なリリースは冬頃を予定しています。

最後に

KoeCloudを支えてくださる皆様方にいち早く、サービスをご利用いただきたいと思っています。
ぜひ、あなたの「声」をお聞かせください!
どんどん参加して、みんなでサービスをつくろう!
KoeCloudでお待ちしています。